shea butter

アフリカの恵み、シアバターの化粧品原料を販売

西アフリカから届いた、天然の植物性油脂です。
シアバターは、食用や薬として活用され、昔から過酷な環境で生活してきた人々に、栄養とうるおいを与えてきました。
生産地のひとつであるガーナでは、アフリカの強い日差しや乾燥から守る為に、産まれてすぐの新生児の全身に塗るなど、生活に欠かせないものになっています。
シアーバターノキ(Vitellaria paradoxa)は、ガーナやナイジェリアなどサハラ砂漠南縁部に沿った、北緯5度~10度までのシアベルトと呼ばれる範囲に生育しており、15メートルから20メートルの高さにまで成長する常緑樹です。
花が咲くのに20年程必要で、実を結ぶのにさらに20年程度かかると言われ、現地では神聖な樹木として崇められており、収穫や製造などは女性しか携われません その種子から採れる油脂がシアバターです。
植物性であるものの常温では固体です。人の肌の温度(36.5度程度)で溶け始めるため、なじみが良く扱いやすい油脂です。脂肪酸組成はステアリン酸とオレイン酸がほとんどを占めており、酸化しにくいのも特徴のひとつにあげられます。

クリーンメーカーのシアバターは、海外から原料を取り寄せ、国内で精製したシアバターです。(現在オランダ、アメリカで精製したものは取り扱っていません)
国内精製品は納品までリードタイムを約1ヵ月いただいております。

シアバター卸サンプル

シア脂の有償サンプル

シアバター(業務用)です。
化粧品原料の有償サンプルをご提供しています。

国内の方はメールで「シアバター(シア脂)の有償サンプル希望」のとご連絡ください。
海外の方は、PayPalにてお支払いいただけます。PayPalですとご入金の確認が早いので、サンプル出荷も迅速に対応可能です。

購入を希望される方はメールにてご連絡ください。

シアバター原料

シアバター製品規格

表示名称
シア脂
INCI名
BUTYROSPERMUM PARKII (SHEA) BUTTER
内容量
15kg
最小ロット
20缶
製造国
日本またはアメリカ
用途
化粧品・トイレタリー・スキンケア等

現在一時的に卸し販売を中止しております。再開の目途は立っておりません。(2017年1月現在)

ページの上へ