Simmondsia chinensis

ホホバオイル(業務用)の化粧品原料を卸売

ホホバ(Simmondsia chinensis)は、ホホバ科(シモンジア科 Simmondsiaceae)の常緑低木で、アメリカ南西部からメキシコ北部の乾燥地帯が原産です。
マッサージオイルや、シャンプーや石鹸などの化粧品の原料として利用されるほか、自動車のエンジンオイル等にも使用されるなど、幅広い用途に利用される天然のエステルです。ホホバの種子から搾油・精製して得られる、淡黄色の透明な液油ですが、油ではなく植物性の液状ワックスになります。

2012年現在、主要な供給地である北米・南米での不作が伝えられており、世界的な供給不足が深刻化することが懸念されています。2013年追記。現在供給量は回復しています。

sample

有償サンプル

ホホバの種子から搾油・精製したホホバ油(業務用・化粧品原料)です。

国内の方はメールで「ホホバオイルの有償サンプル希望」の旨をご連絡ください。有償サンプルの請求(国内)
海外の方は下記からご購入いただけます。

For oversea customer

Jojoba logo

製品規格

表示名称
ホホバ油
INCI名
SIMMONDSIA CHINENSIS (JOJOBA) SEED OIL
内容量
16kg
最小ロット
1缶
製造国
日本
用途
化粧品・ヘアケア・スキンケア等
酸価(AV)
0.5以下
鹸化価(SV)
80~110
沃素価(IV)
70~100
重金属
20ppm以下
砒素
2ppm以下
化粧品原料の卸売問い合わせ

ホホバオイル(業務用)の卸売価格は電話ではお答えしておりません。
メールにてお問い合わせください。

ページの上へ