馬油化粧品原料-卸売

馬油化粧品原料

弊社の馬油は、広大な牧場でのびのびと育った馬の油脂を使い、昔から伝承された製法をもとに、現在の生活環境に適した製品となるよう製造しております。馬油独特のニオイやベタつきが少なく、気軽に使える商品として国内はもとより海外でもご愛顧いただいている製品です。エステサロン・スポーツマッサージなどの業務用馬油としての卸売や、プライベートブランドのオリジナル商品化もOEM(受託製造)として受託しています。また化粧品原料(バルク)としての販売も行っております。

馬油は火傷の民間治療薬として昔から親しまれてきました。特筆すべき点として知られているのは、非常に強力な浸透力です。使われた方はご存知かと思いますが馬油を肌に塗るとスーッと角質層に染み込み、あっという間に浸透していきます。

近年では、馬油は長期間多くの人に愛用されてきたという歴史から、肌トラブルの少ない自然の原料素材として注目を集めており、シャンプーなどの各種化粧品の原料として使用されることで、その良さが見直されています。

登録商標

国内で製造した馬油100%の原料です。

Japanese Standards of Quasi-drug Ingredientsに合致した弊社製品であることが、ひと目で分かるように登録商標をつけました。また他国において、弊社製品とそっくりなラベルを貼付した、ニセモノが出回っているとの報告がありましたので、その対策の一環として商標を登録致しました。

国内で販売されている馬油は、仔馬をカナダより輸入し、国内の牧場で肥育したものがほとんどです。肥育期間によって国産・カナダ産が分かれるのですが、ほぼ国産馬と言える場合でも、期間を満たしていない際は、カナダ産と呼ばれます。

弊社は日本製の高品質な馬油を、気温・湿度の異なる海外でもご利用頂けるよう、国内工場での精製にこだわっております。
世界的にも馬油を活用し発展させてきたのは我が国だけです。そのため日本独自の素材として注目されており、弊社製品の品質は、到達すべき水準として他国の目標となっております。

馬油サンプル

有償サンプル

化粧品原料としての馬油を15kg缶で国内流通及び海外へ輸出しており、各OEM製品やプライベートブランド商品の原料として、使用されています。グレード別の原料馬油、また液状馬油もございます。液状馬油も2017年に大幅に価格を見直しております。
※卸値を見直し、よりお求め安い価格設定に致しました。
有償サンプルの請求

また、15kgは多過ぎるという個人の方にも「業務用(500ml)」という形で1個から販売しております。
「業務用(500ml)」はインターネットショップからお買い求めいただけます。
馬油クリーム業務用(500ml)

馬の品種:ブルトン、ペルシュロン、ベルジャン、サラブレット、アラブ等

海外の方は有償サンプルをPayPalにてお支払いいただけます。PayPalですとご入金の確認が早いので、サンプル出荷も迅速に対応可能です。

For oversea customer

馬油原料

原料馬油製品規格

表示名称
部分水添馬油
INCI名
--
製造国
日本
用途
化粧品・トイレタリー・スキンケア等
酸価(AV)
0.1以下
鹸化価(SV)
130~210
沃素価(IV)
50~80
過酸化物価
0.5以下
水分(M)
0.1以下
不鹸化物(U)
2.0%以下
重金属
20ppm以下
砒素
2ppm以下
融点(MP)
33-38度
馬油原料販売の問い合わせ

卸売り価格はお問い合わせください。

製品卸売

弊社の馬油製品を卸売り致しております。
小ロットにて仕入れていただけますので、是非ご検討ください。

主な馬油製品

  • シャンプー(12本から)
  • コンディショナー(12本から)
  • クリーム(96個から)個人事業主様は48個も可能
  • 石鹸(96個から)個人事業主様は48個も可能

他にもございますので、詳しい内容については弊社法人営業担当までご連絡ください。

製品卸売の問い合わせ

OEM

馬油OEM(受託製造)を承っています。

馬油クリームから基礎化粧品、シャンプー類、化粧石鹸など馬油を原料とした製品を製造受託(OEM)しております。
クリームと石鹸は最低ロット100個からと、小ロット対応しておりますので、幅広い業種の方からご依頼いただいています。企画会社やコンサルティング企業ではなく、製造元の工場ですので、コストを抑えたスムーズで素早い商品開発が可能です。

馬油のOEMについてはこちらからご連絡ください。

馬油OEMの問い合わせ

ページの上へ